MENU

クリアネイルショットでどのようににごり爪が改善したのか 体験談

足の爪の変色、変形に悩まされてきた私が、どのように症状が改善したのか体験談をお伝えします!

 

日本でも非常にたくさんの方が悩みしているというにごり爪。
日本人の10人に1人がにごり爪の被害に遭ってるそうです。

 

にごり爪かどうかも分からない・・・そんな方も多いかもしれません。
その場合は、まず1本使用して様子を見られることをお勧めします。

 

初回購入は2,000円台の値段で購入でき1本でおよそ1か月分あります。
1か月間使用してみれば、本当ににごり爪であれば爪の根元からきれいな爪が生えてくるでしょう。

 

そうなれば爪の濁りの原因はにごり爪だと確定することができます。
その後は、お試しコースを利用して、完治したと思えたらいつでも簡単に中止することができます。

 

クリアネイルショットの販売サイト⇒にごり爪専用ジェル/『クリアネイルショット』

ある時気付いた爪の変化

私は40代の男性です。

 

40歳になった頃、足に何度も繰り返す足の裏の悩みができるようになり、指と指の間の皮がぼろぼろと剥けるようになりました。

 

薬局で市販の塗り薬を使ってみたもののあまり効果はなく、改善は見られませんでした。

男の顔

 

そして、ある時ふと気づいたら爪にも変化が。
 
親指の爪がゴワゴワと分厚くなっていて、黄色っぽく変色しているのです。

 

かゆみや痛みなどの自覚症状は全くないのですが、なんだか汚らしく見えてとても気になりました。

 

でも病院へ行くほどでもないと思い、まずはネットで検索。

 

するとどうやら、にごり爪という聞いたことがない何度も繰り返す足の裏の悩みの一種と症状が同じでした。

 

にごり爪も初期症状はかゆみや痛みなどの自覚症状が特になく、白く濁ったり黄色っぽくなったり、爪がぼろぼろとして変形してくるらしいです。
カビ菌の一種が原因になっているようで、家族や他の人に移さないかも心配になりました。

 

普段は靴下を履いていることが多いですが、もしも人前で裸足になることがあったらとても恥ずかしいなとも思いました。
でもこのにごり爪、実は年齢や性別に関わらず意外にもたくさんの人が悩みしているんだとか。

 

日本人の5人に1人は何度も繰り返す足の裏の悩みにかかっていいて、そのうちの半分はにごり爪になっているとのことですので、日本人の10人に1人はにごり爪にかかっている計算になります。

 

これって、スゴイ確率じゃないですか?自分もこの確率に入ってしまったわけです。

さらに、にごり爪ってなかなか治りにくいということもわかりました。

 

爪の上から薬を塗っても、硬いタンパク質の爪にブロックされるので、爪の中にはなかなか薬の成分が浸透しない。確かに言われる通りです。

 

これまで、にごり爪用の塗り薬が市販されていなかったので、病院に行って治さない限り永遠ににごり爪に悩まされる・・・。そんな状況だったんですね。

 

でも、今はにごり爪専用のジェルが市販されているので、にごり爪は自宅で簡単に治せる時代になったんです。

クリアネイルショットとの出会い

本来、にごり爪は一度なってしまうと、完治するのにすごく時間がかかるらしいです。
病院で診てもらうことも考えましたが、なかなか病院に行く時間もなく、放置状態に・・・。

 

段々、爪はゴワゴワさを増してきて、爪切りでもうまく切れないほど、厚くなってきました。
ネットで情報を収集したところ、にごり爪に効果があると言われている外用薬、クリアネイルショットの存在を知りました。

 

口コミ情報を調べると効果を実感できたという方が多かったので、自分もネットでクリアネイルショットを購入してみることにしました!

 

こちらが購入した商品です。⇒

 

何度も繰り返す足の裏の悩みの薬とは分からないよう梱包されているので、私の場合は家族に内緒ということはなかったのですが、家族にバレると嫌だなという方でも荷物が届いても心配はありません。

 

正しい使い方が書いてある分かりやすい説明書も入っていたので、初めて使う私のような人でも安心です。

 

よく外用薬の説明書には、適量をつけるという説明がありますが、どの位が適量なのか分からないことがあります。
でもクリアネイルショットの説明書には、塗布する部位によってどの位が適量か分かりやすく書いてあったので良かったです。

 

薬って正しく使わないと効果が薄れることもあるらしいですよ。効果を期待してたくさん付け過ぎてもいけないし、少な過ぎてもいけないそうです。
その点クリアネイルショットは正しい使用法が分かるので安心です。

 

以下のアイテムが入っていました。

 

・社長からのお手紙×1
・クリアネイルショット読本×3
・自動仮予約について×1
・公式サイトの紹介
・健康管理士からのおたより×1
・納品書×1
・北の快適工房探検隊×1
・定期コースの案内×1

 

クリアネイルショットは塗るだけ簡単!

クリアネイルショットの使い方はとても簡単です。
患部を清潔にしてから外用薬を塗るだけ。

 

私の場合は毎晩お風呂から上がった後、清潔なタオルで拭いてから塗るようにしました。

 

仕事の時はいつも靴下と靴を履いているものですから、お風呂上りが一番清潔な状態だと思います。
説明書にある通りに塗りましたが、ポイントはクリアネイルショットの先を患部に触れさせないようにすることです。

 

爪や皮膚に付いてしまうと、何度も繰り返す足の裏の悩みの菌が薬に入ってしまうからだと思います。

 

薬を患部に落とすように付け、その後清潔な手で塗布すると良いそうです。
そして、爪や爪の周りに馴染ませてから余分な薬はコットンやティッシュで拭き取ります。

 

大切なのは毎日継続して使うこと。
ちょっと良くなったと思い使用をやめてしまうと、まだカビ菌が生きていて再発してしまうそうです。

 

そこで自己判断でやめるのではなく、説明書の指示に従って正しく使うことが必要です。
元々治りにくいと言われるにごり爪ですから、根気よく薬を使用し続けることが大事というわけですね。
クリアネイルショットを使ってから効果を感じ始めたのは約2週間後です。

 

前は爪を切るとすぐにヒビが入ってしまうようなもろさでした。また爪を引っかけないよう気を付けながら靴下を履いていました。これからは裸足になることがあってももう大丈夫!と自信がつきました。

早い効果を実感できたクリアネイルショット

私はクリアネイルショットを使い始めてから約3か月で症状の改善が見られました。

 

でも人によって治療効果を感じる期間は違うようです。
にごり爪の症状の程度自体が人それぞれなので、治る期間も人により違うわけですね。

 

口コミ情報を見ると、
使用後3か月で大きな改善が見られたという人が多いようです。

 

3か月継続して使用しましたが、にごり爪の原因になる長年の悩みは角質の奥にまで入り込んでいることがあるとのこと。

 

治ったと思っても長年の悩みが残っていたら、またにごり爪になっていまう可能性があるということです。
もうほとんど完治しましたが、再発防止のためこれからも継続して使用しようと思います。

 

私は仕事柄いつも同じ靴を履くことが多く、しかも家にいる時以外はずっと履きっぱなしです。

 

靴の中がムレているのでにごり爪になってしまう格好の条件がそろっています。
でもクリアネイルショットを使い続けていれば、きっと再発しないと安心しています!

なぜクリアネイルショットはにごり爪に効果があるのか?

これまでの市販の塗り薬と言えば、何度も繰り返す足の裏の悩み用に開発された商品しかなかったので、爪の中に薬の成分を浸透させることが難しかったんですね。

 

しかし、クリアネイルショットは爪で薬の成分がブロックさせる問題を解決できたために効果が期待できるんです。

 

そもそも、爪の表面には油との相性のよい膜があります。
この膜は、油と馴染みやすい特性があるので、薬の成分(アプローチ成分)をオイルで包み込むことで爪にしっかり浸透させることが可能にしました。

 

ここが、この商品の最もキモとなる点です。

爪の中までしっかり薬剤の成分が届くのでにごり爪が治るということなんです。

 

さらにクリアネイルショットの安心できるところは、全額返金保証があることです。

 

使ってみて効果を感じられなかったら全額返してもらえるので、気軽に試してみようという気になります。

 

私の場合、にごり爪治療のために病院へ行くのには大きな抵抗を感じていました。

 

でも人に知られることなく外用薬が買えて自分で治療できるので、時間やお金の節約にもなると思います。
にごり爪は自然に治ることは期待できず、放っておくとどんどん悪化するようです。

 

それで私の場合、早めの段階でクリアネイルショットに出会えて良かった!と嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

にごり爪や変色した爪は、一度なるとなかなか治らない厄介なものですが、私はクリアネイルショットを継続して使うことで効果を実感できました。

 

爪の変色や変形など、にごり爪かなと思い当たる症状がある方は是非使って効果を実感してほしいと思います。

男のイラスト

 

にごり爪についていろいろ調べて分かったことですが、
原因となる長年の悩みはスリッパやバスマットを通して人に移ることがあるようですね。

 

自分がにごり爪であることを知らずに無意識のうちに人に移していては大変です。

 

通常であれば完治するのにとても長い時間がかかるので、にごり爪になってしまうと非常にやっかいなんです。

 

そこで少しでも爪に異変を感じたなら、まずはにごり爪であることを疑って早めに対策するのが良いと思います!

 

にごり爪の悩み予防として一番の方法は、毎日足を洗うこと!

 

長年の悩みは24時間以上たたないと、皮膚や爪に侵入しないそうです。
ということは、毎日足をちゃんと洗えば悩みすることはないんです。

クリアネイルショットは本当に効果的なのか?

クリアネイルショットの販売元サイトを見てみるとわかるのですが、サイトの中に、どこにもににごり爪に効果があるとかの表現がありません。

 

・爪に特化して開発された高品質な爪用ケア商品
・浸透力特化型ジェルタイプの塗るケア商品
・深く広がっている爪の悩みにはたらきかけ
・しつこくカサついた爪をなめらかにします

 

このような微妙な表現になっているので、不安になる方も見えるかもしれません。

 

なぜ、そのように微妙な表現になっているかというと、
実は薬事法という法律の存在があるんですね。

 

まずは、1本、お試しで使用されて様子を見られてはいかがでしょうか?

 

クリアネイルショットの販売サイト⇒『クリアネイルショット』

関連ページ

クリアネイルショットの評判・内容・特徴
クリアネイルショットの評判や特長などをまとめてみました。綺麗に治してくれるという評判について、本当に効くのかどうか評判なども交えて調べてみました。配合されている成分や早めに対処するポイントなどヒントを掲載しています。
クリアネイルショットが半額で購入できるって本当?
クリアネイルショットが半額で購入できるって本当なのか調べてみました。結果は、半額は無理ですが割安に購入することや返金保証を使うことができることがわかりました。
クリアネイルショットは薬局で購入できるか?
クリアネイルショットは爪水虫用に開発された塗り薬。爪に浸透してカサカサ、変色変形した爪をきれいにします。その効果や評判、体験を伝えます。
クリアネイルショットはアマゾンや楽天で購入できるか?
クリアネイルショットは、、Amazon・楽天ショップといったインターネット通販サイトで販売されていました!ただし、結論から言いますと、残念ながら、公式オンラインサイトより割高になってしまいます。
クリアネイルショットを最安値で購入する方法
クリアネイルショットを最安値で購入する方法を調べてみました。結論としては、公式サイトからの購入が最も最安値で購入できることがわかりました。
クリアネイルショットって副作用があるの?
3カ月で爪水虫を退治できたのはクリアネイルショットを信じて使ったから。体験談、お得な購入方法、評判などをお伝えしていきます。
クリアネイルショットとクリアフットヴェールの関係
同じメーカーから発売されているクリアネイルショットと、クリアフットヴェールはどう違うのかご存知でしょうか。 二つとも北の達人コーポレーションが発売元の水虫対策のクリームなのですが、この違いについて調べてみました。
クリアネイルショットの販売元 北の達人コーポレーションとは?
3カ月で爪水虫を退治できたのはクリアネイルショットを信じて使ったから。体験談、お得な購入方法、評判などをお伝えしていきます。